ゴルフのコツ

初心者のためのゴルフ上達のコツ!

ゴルフを始めたが、なかなか上達せず悩んでいる方が結構いるかと思います。ゴルフは誰とでも楽しむことができますし、仕事でも接待などでプレーする機会があるため、ゴルフができるようになりたいと考えることは高く評価できます。そこで、初心者のゴルフ上達のコツとして、どのようなことがあるか見ていきます。

まず、スコアをアップさせるためには、ドライバーの飛距離アップが欠かせません。ドライバーの飛距離は正しいスイングが身に付いていないと全然出ないので、基礎的な部分からしっかり取り組む必要があります。1番気をつけるべきポイントは体が開かないようにすることです。頭では分かっていても無意識に体が開いてしまう人が多いので、肩や腰が開かないようにするスイングを心掛けてください。体が開かないようになれば、ボールの飛距離が向上するだけでなく、方向性も格段に良くなります。最初は遠くに飛ばそうという考えは捨てて、正しいスイングができているかという点に重点を置いて練習やラウンドに取り組むべきです。

次にアイアンの上達のコツになります。ドライバーとは異なり直接地面にボールを置いて打つため、苦手に感じている方が結構いると思います。アイアンは飛距離を出すことではなく、狙ったところに落とすことが目的です。打ち方はドライバーが上に向かって打つのに対して、アイアンは下に向かって打つことが大事なポイントになります。この打ち方でのコツはボールの位置、左右どちらかに体重をかけないこと、軸をしっかりさせることが挙げられます。

正しいフォームが身に付いているのに、なかなか上達しないという方は、道具を見直してみることをおすすめします。自分の身長やパワーの強さなどによって、適した道具が異なります。別に高価なものを使えと言っているわけではありません。手頃な価格のものでも、スコアをアップさせることができる場合があるため、道具を見直すことも検討してみる価値があります。 そして、初心者の上達のコツでおすすめなのが、レッスンを受けることです。やはり誰かに教えてもらいながら練習をした方が、一人で行うより上達が早いです。費用は少しかかってしまいますが、効率よく上達したいのであればレッスンが1番です。練習場やラウンド、室内でのレッスンなど様々なタイプがあります。できればプロが行っているレッスンを利用することが望ましいです。プロの考え方などはかなり参考になります。